TOP

人気ブログランキング

攻略探訪

         

探訪メモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔塔高速アクセ周回 オススメ錬金~ver3.3~

そこに魔塔があるからさ

不思議の魔塔15F~19Fのアクセ周回プレーで、時短に貢献するオススメ錬金をご紹介しま~す♪

というわけで、早速紹介したいのだけど、アクセ周回プレーをご存じない方の為に一応先にアクセ周回記事のリンクをはっておきましょうかね。
→「魔塔アクセ周回方法まとめ ver3.3」←

オススメ錬金はズバリこれ!

周回プレーをスムーズに進めるには自滅が不可欠なので自然とバトルマスターでプレーされている方が多いと思います。
それを踏まえて、バトルマスターでの周回プレーがより早く、より快適になる錬金を紹介いたしま~す。

オススメ錬金1

チャージタイム短縮錬金

主力となる「ギガブレイク」を素早くチャージする事で攻略速度がグンと早くなります。
装備部位関係なく合計で29秒ほど短縮できれば、1ターン目からギガブレイクを使えちゃいます!

オススメ錬金2

開戦時ためる錬金

チャージ短縮と合わせて集めておくと、1ターン目からテンションギガブレイクが実現出来ちゃいます!
テンション1段でも初撃ダメージ1.5倍なので上昇数値の少ないダメージアップ系錬金をいくつも集めるより手っ取り早く火力を上げられます。

オススメ錬金3

敵を倒すとMP回復錬金

ギガブレイクは強力ですが消費MPが12と多めなのでMP回復錬金があると途中回復アイテムに頼ることなく進められます。
また赤魔法陣では敵複数出現も多いのでMP補給に最適です。

あると便利な錬金
  • 全ての光属性攻撃ダメージ+○○%
  • 全ての攻撃ダメージ+○○%
  • 戦闘勝利時MP○~○回復
  • MP消費しない率+○%

オススメした3つの錬金より有用性は低いですが、あれば役に立ちま~す。
光属性攻撃ダメージアップなんかは一見かなり優秀そうに感じますが、数揃えないとテンション1段分のダメージ超えすら難しいので、着けられそうならつけるくらいでいいかと思います。

どのくらい短縮できるの?

短縮される時間が気になると思うので、
オススメした錬金を付けている状態と付けてない状態で実験してきました。
どちらも15Fの扉に触れてから再度15Fに戻ってくるまでの時間を計測♪
魔法陣はすべてとりつつ敵も全滅させての攻略です。

オススメ錬金無し18F全滅戻り
(攻撃力up・HPup・MPup・会心率up等)

1周あたり 14~17分

オススメ錬金有り18F全滅戻り
(チャージ短縮32秒・開戦時ためる50%・倒すとMP4回復等)

1周あたり 8~10分

1周当たり約5分ほど短縮できました♪
アクセ周回は5周10周と繰り返し挑戦するので、
5分といえども恩恵は大きいですよねミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ
ちなみに19Fモドール戻りの場合は各+2分ほどかと思います。

どうやって集めるのか?

普通にアクセ周回を繰り返していると敵を倒した時や青赤魔法陣でどんどん装備が集まってくるので、オススメ錬金効果の付いた装備を発見した時には周回用装備として売らずに取っておくだけ♪
いらない装備を売る事で溜まったお金で、15F錬金屋で錬金効果を付けてもらう事でも手に入ります。

あとはリアルラック次第ですねヽ(´∀`)ノ

これには注意!!

周回用装備を揃えてプレーしていると周回用装備のままで中断脱出する事がよくあると思いますが、そのまま月末の魔塔リセットを迎えると折角集めた持ち越し用のアクセサリーが消滅してしまい、周回用で装備してあったアクセサリーだけを持った状態で1階から再挑戦となってしまいます。
うん、なんか全然上手く説明できてないね・・・詳しくは月末どうなるか実験記事があるのでそこ見てもらえればとおもいま~す→「魔塔中断で月またぎリセットしたらこうなるよ!

ということで、魔塔から出る時は常に持ち越したいアクセサリーに装備を切り替える癖を付けておくと思わぬ不幸をさけられますよ♪

〆るよ!

5分短縮も10周すれば50分稼いだことになるし、特別なことしなくても手に入れた装備を吟味して売るようにするだけで実現できるお手軽な方法ですので、周回してる方は是非お試しを♪
それではみなさん、ごきげんよ~うノシ

↓美しき応援クリックはこちら♪↓

「私のことを人にしゃべるとき、名前の前に"美しき"という言葉をつけるのを忘れるなかれ!」

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

広告

プロフィール

【 美しき魔塔家みるく 】

美しき魔塔家みるく

ドラクエ10コンテンツ不思議の魔塔に華麗に挑み続ける生粋の魔塔家さ。


そして、これだけは皆に言っておきたい・・・


「私のことを人にしゃべるとき、名前の前に"美しき"という言葉をつけるのを忘れるなかれ!」

人気ランキング参加中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。